ご依頼の流れ

●Oder Make Parts/加工部材販売のご依頼の流れ

 こちらは、部品製作をご希望の方からの製作の問い合わせに対応いたします。

 製作出来る部材の大きさは、宅急便またはヤマト便で送れる範囲の物とのさせて頂きます。

1.初めてのご依頼の時

 まず、作りたい物のイメージを整理して、スケッチやポンチ絵にしてください。

 写真やコピーでもかまいませんので形のわかる資料でもかまいません。

 大きさを決めて寸法を入れてください。

 どの材料で作りたいか決めてください。 

   1)木製部材の製作を考えている方 ・・・・・・・→  こちらから

   2)金物部材の製作を希望している方 ・・・・・・→  こちらから

   3)アクリル部材の製作を希望している方 ・・・・→  こちらから

 

2.製作希望の物の内容をメールかファックスでポンチ絵、イメージ図、図面、説明書き等の製作内容の わかる資料をお送り下さい。見積もり依頼の書式からご依頼ください。

 その時、  ○ 製作可能かの確認の返事希望

       ○ 見積依頼、製作金額はいくらですか

       ○ 製作検討中 納期どの必要ですか

 などの問い合わせ内容を付け加えて下さい。

 内容を受領しましたら必要に応じて内容の確認をさせて頂きます。

3.見積について

 内容の確認が出来ましたら、見積をお作りします。

 見積もり期間は内容により変わりますが、2日から1週間程度必要です。1週間以上掛かる場合はこちらからご連絡いたします。

4.製作図の作成について

 製作内容によって製作図が必要になります。製作図の作成にも対応いたします。また、特に製作図が必要な

 場合は別にご依頼ください。

 また、複雑な加工の必要な物を製作する時や、製作内容の確認が必要な場合は製作図を作成して最終確認を

 させて頂きます。

5.お届け

 製作が完了しましたら、宅急便またはヤマト便でお送りいたします。

6.お支払い

 商品が届きましたら品物を確認のうえお支払いをお願いします。

 支払い方法は 銀行振込み、郵便振込み、宅急便代金引換 →お支払い方法

7.製作寸法の精度について

 当方で製作する物は一般的な加工機械で職人が製作します。精密加工とは違いますので製作寸法に多少の誤

 差が生じます。また、材料の性質によっても伸縮がある素材が有りますので、誤差が生じます。製作寸法に

 よっても誤差の範囲は違ってきますが、材料により以下の許容範囲とお考えください。

 1メーター当たり【 木製品 ±1.5mm 】【 スチール製品 ±1.5mm 】【 アクリル製品 ±2mm 】

●Oder Design Cut Out/切抜加工のご依頼の流れ

こちらは、部品製作をご希望の方からの製作の問い合わせに対応いたします。

  1.カッティングシートを切り抜きたい方 

  2.アクリル板を切り抜きたい方・・・・・→こちらへ

 ※現在このサイトからのご依頼は上記の素材のみの受付となっています。ご了承ください。

 ※製作出来る部材の大きさは、宅急便またはヤマト便で送れる範囲の物とのさせて頂きます。

1.カッティングシートの切り抜き製作のご依頼の流れ

1.初めてのご依頼のとき

 作り方はわからないけど、こんな形をシールにして貼りたいと考えている方や、アクリルの板をこんな形に切り抜きたい方はまず、作りたい物の内容を整理して、原稿になるものを用意してください。。
写真やコピーでもかまいませんので形のわかる資料を用意してください。

もちろんイラストレーター等のデーターが用意できる場合は作業がスムーズに進められますのでなるべくデーターをご用意ください。

次に
大きさを決めて寸法を入れてください。

大きさの次は材料を決めてください。

カッティングシートの場合はこちらの色サンプルから選んでください。
どの材料で作りたいか決めてください。 こちらは、部品製作をご希望の方からの製作の問い合わせに対応いたします。

1.データー支給でご依頼の場合

 お客様のほうで描かれた原稿データーをご支給ください。

それを基にお作りいたします。

イラストレーターかフォトショップ原稿をお送りください。

イラストレーター原稿の場合はアウトラインの掛かっているデーターをご用意ください。

エクセル、ワードの

内側から貼る場合はデータの向きに注意を

ガラスなどの内側からシートを貼る場合、データをミラーに反転させておくが、制作を依頼する施工店に入稿する際に、内貼りする旨を伝えましょう。


 まず、作りたい物のイメージを整理して、スケッチやポンチ絵にしてください。
写真やコピーでもかまいませんので形のわかる資料でもかまいません。
大きさを決めて寸法を入れてください。
どの材料で作りたいか決めてください。
2.製作希望の物の内容をメールかファックスでポンチ絵、イメージ図、図面、説明書き等の製作内容の わかる資料をお送り下さい。見積もり依頼の書式からご依頼ください。

3.見積について
 内容の確認が出来ましたら、見積をお作りします。
 見積もり期間は内容により変わりますが、2日から5日程度必要です。5日以上掛かる場合はこちらからご連絡いたします。

4.製作原稿の作成について

 製作内容によって製作原稿が必要になります。製作原稿の作成にも対応いたします。また、特に製作原稿が

必要な場合は別にご依頼ください。

 また、複雑な加工の必要な物を製作する時や、製作内容の確認が必要な場合は製作原稿を作成して最終確認

をさせて頂きます。

5.お届け

製作が完了しましたら、宅急便またはヤマト便でお送りいたします。

6.お支払い

商品が届きましたら品物を確認のうえお支払いをお願いします。

支払い方法は 銀行振込み、郵便振替、宅急便代金引換 →お支払い方法

7.製作寸法の精度について
当方で製作する物は一般的な加工機械で職人が製作します。精密加工とは違いますので製作寸法に多少の誤差が生じます。また、材料の性質によっても伸縮がある素材が有りますので、誤差が生じます。製作寸法によっても誤差の範囲は違ってきますが、材料により以下の許容範囲とお考えください。

●Oder Design Cloth/布製品加工のご依頼の流れ

こちらは、部品製作をご希望の方からの製作の問い合わせに対応いたします。

製作出来る部材の大きさは、宅急便またはヤマト便で送れる範囲の物とのさせて頂きます。

1.初めてのご依頼の時

まず、作りたい物のイメージを整理して、スケッチやポンチ絵にしてください。

写真やコピーでもかまいませんので形のわかる資料でもかまいません。

大きさを決めて寸法を入れてください。

どの材料で作りたいか決めてください。

2.製作希望の物の内容をメールかファックスでポンチ絵、イメージ図、図面、説明書き等の製作内容の わか

る資料をお送り下さい。見積もり依頼の書式からご依頼ください。

その時、  ○ 製作可能かの確認の返事希望

      ○ 見積依頼、製作金額はいくらですか

      ○ 製作検討中 納期どの必要ですか

などの問い合わせ内容を付け加えて下さい。

内容を受領しましたら必要に応じて内容の確認をさせて頂きます。

3.見積について

内容の確認が出来ましたら、見積をお作りします。
見積もり期間は内容により変わりますが、2日から1週間程度必要です。1週間以上掛かる場合はこちらからご連絡いたします。

4.製作図の作成について

製作内容によって製作図が必要になります。製作図の作成にも対応いたします。また、特に製作図が必要な場合は別にご依頼ください。
また、複雑な加工の必要な物を製作する時や、製作内容の確認が必要な場合は製作図を作成して最終確認をさせて頂きます。

5.お届け

製作が完了しましたら、宅急便またはヤマト便でお送りいたします。

6.お支払い

商品が届きましたら品物を確認のうえお支払いをお願いします。

支払い方法は 銀行振込み、郵便振替、宅急便代金引換 →お支払い方法

7.製作寸法の精度について

当方で製作する物は一般的な縫製機械で職人が製作します。材料の性質上製作寸法に多少の誤差が生じます。また、材料の性質によっても伸縮がある素材が有りますので、誤差が生じます。製作寸法によっても誤差の範囲は違ってきますが、材料により以下の許容範囲とお考えください。
1メーター当たり  ±5mm 

●Original Design Kit /オリジナルのご依頼の流れ

オリジナル商品につきましては、順次掲載いたします。